<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 11月 29日

もみじ燃ゆる本土寺


秋の紅葉時期に成ると必ず訪れたく成る場所、長谷山 本土寺。

毎年、紅葉の見ごろ時期を本土寺のホームページで検索出来たのだが、
今年からホームページが変わって紅葉情報の写真が載らない。

今年はネット情報で検索、詳しく情報収集が出来なかったが、
何とか紅葉見ごろに間に合った様だ。

昨年より早く訪れたのだが、ここの所の急な冷え込みで紅葉が早まった様だ。



いつも仁王門の周りは紅葉が遅いのだが、綺麗な秋色に染まっている。

d0166643_21291489.jpg



境内に入ると、いつもの年より大勢の参拝者とカメラマンで、ごった返している。
なるべく人の少ない所を選んで撮影。

d0166643_21375889.jpg




さすが、紅葉の名所だけ有って、何処にカメラを向けても絵に成りそうだ、、、

d0166643_215108.jpg



今回は今まで撮影しなかった風景を探しての撮影だが、
これはと思う所は必ずカメラマンが居る。

d0166643_22132750.jpg



細かい所に眼を向けると、今まで素通りしていた所に意欲を描き立てる被写体が有る。

d0166643_2218187.jpg




緑の中の赤い万両の実と、もみじの落ち葉が綺麗だ、、、

d0166643_2158262.jpg




ゆっくり腰を下ろして、紅葉を楽しみたく成る場所だ、、、

d0166643_2204289.jpg




鮮やかに燃ゆるもみじ、紅葉真っ盛り、、、

d0166643_22292233.jpg




d0166643_2220451.jpg



この赤いもみじは、ため息が出るほど感動する、、、


d0166643_22224719.jpg



d0166643_17301156.jpg


境内全体が、鮮やかな原色の秋色に染まる、、、

d0166643_2245918.jpg




毎年の事ながら、京都の紅葉に匹敵する鮮やかな風景を堪能した。
[PR]

by rakusou-cc | 2012-11-29 22:25 | つれづれ散歩 | Comments(2)
2012年 11月 23日

紅葉前の九品仏

 11月22日

ここの所、急に冷え込んで来たので、そろそろ九品仏の紅葉も始まっているのではと、
いつもの年より早いが微かな期待と駄目もとで、夫婦で出掛けてみた。

天気は曇りで午後から晴れ間が覗く予報、到着した11時頃は空もどんよりして肌寒い。

山門から見える、もみじはまだ緑一色、やはり早かったか、、、


d0166643_1313970.jpg



中に入ると仁王門は改修工事をしている様で、足場とネットに囲まれて中が見えない。


足場の間をぬけると、ご神木の大銀杏が眼に飛び込んで来た。
大銀杏は紅葉が始まって、黄色い葉を落とし始めている。

近づくと銀杏の実の独特の臭いがして来た。


d0166643_1354567.jpg



d0166643_138435.jpg



d0166643_139580.jpg



参拝者も少なく静かな境内は、心洗われる雰囲気が漂って、
会話も自然と小さい声に成ってしまう。


d0166643_13301033.jpg


もみじは一部、木が先端部分が少し色付いている程度だが、
華やかさが始まる前の眼に優しいグラデーションも綺麗だ。

d0166643_14243999.jpg



d0166643_1312867.jpg


毎年、秋真っ盛りの華やかな時期に来ているのだが、落葉前に濃い緑も心癒される、、、

d0166643_13233870.jpg



d0166643_13153276.jpg


人が少ないので、何だかテンポも遅くゆったりと散策が出来た

d0166643_1324559.jpg


次は昨年のコースと同じ、等々力駅から等々力渓谷を散策。



その前に身体も冷えて来たので昼食を取る事にする。


丁度、駅すぐ近くに賑わっている古民家風に中華レストランに入る。

店名が [ ざいもく屋 ] 中華なのだが作りは和風。

中華レストランだと、何とか飯店とか言う屋号に成りそうだが、
古民家を改築した様な感じなので、以前は材木屋だったのかな?

店内は順番待ちの人が大勢いたが、10分位で席に案内された。

高級そうな雰囲気だが金額はリーズナブル、料理も大変美味しかった。

お腹が空いていたので料理の写真を撮影するのを忘れてしまった。  (笑)  



身体も温まり腹ごなしに等々力渓谷散策に出発。

[ ざいもく屋 ] のすぐ先を右に曲がると渓谷に降りられる。

ここは紅葉樹が少ないので、どちらかと言うと森林浴。
ところが途中、交通量が多い環八通りの橋が横切る都会の真っ只中。
それでも一歩渓谷に入ると、ほとんど都会の喧騒が聴こえない。
かる鴨が浮かんでいて清流に近い場所だ。

d0166643_1327425.jpg


途中の等々力不動尊に寄ったが、まったく紅葉は見られない。
やはり紅葉が始まるのは12月に入ってからに成りそうだ。



それほど疲れていないので、そのまま渓谷沿いに多摩川まで出る。

太陽も顔を出して気温も上がって来た。

河川敷も冬を迎える為の秋色に成っていた。

d0166643_1539766.jpg


少し距離は有るが、のんびりと景色を眺めながら二子玉川駅までの散歩に成った。
[PR]

by rakusou-cc | 2012-11-23 15:52 | つれづれ散歩 | Comments(0)
2012年 11月 14日

秋の昭和記念公園散策

11月13日

11月始めから、風邪で喉の痛みと咳が止まらない状態、
寝込む程では無いのでマスク掛けながら仕事が一週間続き、
今週に入り、何とか体調は戻って来た。

今月も休みが不規則なので突然の休日、自転車で走るのは、病み上がりなので、
パスして、ブラブラ散歩に出掛ける事にする。

情報では昭和記念公園の紅葉が色つき始めた様なで出掛けてみた。

イチョウ並木が一面、黄色い絨毯を敷きつけた秋模様に成っている。、
d0166643_14201624.jpg


d0166643_14205774.jpg

この辺の木々は、これから色つきが始まる感じ、、、
d0166643_15325978.jpg

d0166643_14215916.jpg

水鳥達がのんびりと、気持ち良さそうに羽を休めている、、、

d0166643_14224571.jpg


ハーブガーデンで始めて見る面白いハーブを発見、、、
香りを嗅いでみると、よく嗅いでいる香り、さて何だろうと思ったら、
カレーの香りその物、植物名 カレープラント キク科の植物、面白い植物が有る物だ。
d0166643_15342432.jpg



巨大な猫ジャラシの様なススキの様な植物、アルゼンチンのパンパス高原が原産
   パンパスグラス 和名 白銀葦 イネ科植物
d0166643_14254346.jpg


公園内の舗装路を避けて成るべく森の小道をのんびりと散策
d0166643_14264711.jpg


日本庭園は見事に真っ赤に染まった、もみじの紅葉が眼に入って来た。
d0166643_14285099.jpg

ここのもみじは特に濃い赤に成る種類を植えて有るのだろう、、、
d0166643_14301496.jpg

池の周りからの風景も素晴しい、、、
d0166643_14311215.jpg


d0166643_14315231.jpg


やはり日本人、和風の風景は気持ちが落ち着く、、、
d0166643_14324953.jpg


秋の落ち葉を踏みしめ、ふかふか絨毯の上を歩く様で気持ちよい、、、
d0166643_14334691.jpg


d0166643_14352566.jpg

夕日を浴びた光が踊るさまは美しいに一言、、、
d0166643_1436697.jpg

[PR]

by rakusou-cc | 2012-11-14 14:39 | つれづれ散歩 | Comments(0)