<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

ツツジ満開 等覚院

いよいよゴールデンウイークが始まったが、休みは今日と後は4日の二日間 、、、

天気は、少し霞みがかった感じだが、自転車で走るには気温も調度良い。

この時期は、等覚院のつつじが綺麗に咲いているはずなので、早速、出掛けてみる、、、

等覚院には駐車場は有るが駐車台数が少ない、、、
昨年も目の前まで行って止められず、諦めて帰って来た事が有る。

今日は、距離も近いので、自転車で出掛けた、、、

最短距離で行けば近いのだが、長い坂が有るので、少し遠回りだが、溝の口経由で行く。

それでも、等覚院は坂の途中に有るので最後は上り成る、、、

ゆっくり走って約25分で到着、、、

思っていた通り、ツツジ見学者でイッパイ、、、
自転車で来て正解だ、、、

参道も大勢の人、やっと人が途切れた、、、
d0166643_15405838.jpg

咲き始めだが満開、咲いて無い状態の木も有りるが、枯れている花は無いので綺麗だ、、、
d0166643_1521414.jpg

それ程、大きくないお寺だが、綺麗に手入れの整った庭、、、
d0166643_15511868.jpg

d0166643_15473378.jpg

本堂の横に牡丹の花が咲いているが、そろそろ終わりだな、、、
d0166643_15332623.jpg

おかしいなあ~、カメラの電池が無くなって来た、、、
来る時に充電して入れ替えたつもりが、
どうも充電する方の電池を入れてしまった様だ、、、

先日の浅間嶺に行った時もメモリーカードを入れ忘れて、
もう一台カメラを持って来てたから、助かった、、、

最近どうも、忘れっぽい、集中力に欠けているので気を付けなければ  (呆けたか?)

これ以上、撮影が出来ないので、帰る事にする。
このまま帰っても早すぎるので、この向ヶ丘の坂を上り多摩サイに向かう、、、

ここは可なりの勾配が有るので、覚悟して上り始めたが、難なく上り切る事が出来た、、、
このコースはアプローチが長いので私の脚力でも問題無い、、、
逆コースはアプローチが短く、可なりの脚力の持ち主でも苦戦するだろう、、、

そのまま直進すると多摩川に出る、、、
多摩サイで、せせらぎ館に行くと、横の神社にいっぱいの鯉のぼりが泳いでいた、、、
d0166643_1627058.jpg

昨年も同じ光景を見た、もう五月の節句だ~
歳をとると一年が早い、、、

今日は、ここでUターン、

4日は楽漕会、サイクリング部で都内を走る予定なので、疲れを残すとまずい、、、

綺麗なツツジ観賞で眼の保養ポタリングに成った、、、


    走行距離   22.87キロ
    平均速度    19,8キロ
    最高速度    49.5キロ
    走行時間   1時間9分9秒
   
[PR]

by rakusou-cc | 2011-04-30 16:45 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 25日

秩父多摩国立公園 浅間嶺

4月24日
久しぶりの楽漕会、登山部、、、
毎年、この時期は山桜が咲き誇る浅間嶺の山歩きが恒例に成っている。
参加者は、アラ還メンバー9人、
20代から参加で、4?歳に成って益々、脂の乗切ったカップルの2人 (御免なさい)
の女性3名、男性9名の健脚揃い、、、

武蔵五日市駅からバスで数馬方面行きに乗り、人里バス停下車、
人里と書いて、 へんぼり  と読む、どう考えての読めない ??

いつもは、もう少し先のバス停で降りるのだが、
今回は途中から尾根に出るショートカットコースらしい、、、

いつものルートだと、アプローチが長い分だけ緩やかに登って行く、
昔の山道街道の様な比較的に楽なコースだ。

今回は途中から一気に尾根に出るので距離は短いのだが、傾斜がきつい。
d0166643_21532181.jpg

前日の大雨が嘘の様だ。
あれだけ降った雨が何処に行ってしまったのかと思う位、荒れていない。
この辺の山は保水力が有り、自然のダムの役目をしている。
その為、東京都水道局が保全管理している山が多いのだろう、、、

杉林の登山道を、落ち葉を踏締めて歩いていると、柔かい絨毯の上を歩く様な感触、
気温も暑くも寒くも無く、汗も掻かない、爽やかで気持ちよい、、、

尾根に出ると展望が開けて、秩父の峰々が一望の見渡せる。
この時点で前回のコースタイムより一時間の短縮に成るらしい、、、
昼の休憩時間も少し、ゆっくり出来そうだ。
d0166643_21571373.jpg

尾根道は、アップダウンがそれ程無く、景色を眺めながらの気持ち良い山歩き、、、
山の標高は約1000M位なので、下界と違って木には、まだ新芽が芽吹き始めで
ほとんど枝だけで丸裸状態だが、、、
もう少しすれば、新緑の目に優しい風景が広がるだろう。
今年は芽吹きが遅れている様だ。
冬から春への境目なので、葉が落ちて視界が開けて、
明るい森の中を気持ち良く、散策出来る。
d0166643_2158421.jpg

草花を眺め素晴らしい景色を堪能しながら一時間程歩き、浅間嶺の休憩場所に到着。
この場所は毎年、山桜が一面咲き乱れて絶好の花見スポットなのだが、、、???
d0166643_2253729.jpg

山桜は葉が先に出てから花が咲く、満開で花と葉が半々状態成るのだが、
まだ枝に少し葉が芽吹き出していて、あと、2週間位は掛りそう、、、
d0166643_2264044.jpg

その分、三つ葉ツツジが綺麗に咲いている。
一部、遠くに薄い新緑の中、早咲きの山桜が咲いているのが観える、、、

12時少し前だが、ここでお楽しみの昼食タイムこんな山の中でも、
テーブルも有り、トイレも完備している、さすが国立公園。
d0166643_2281139.jpg

コンビニ弁当も景色の良い所で食べると格別美味しい、、、
ひと時の楽しい会話、
タイツにミニスカートを穿いた山ガールが来たので早速、話題に、、、
還暦過ぎは、山???,などで多いに盛り上がる。 
食後は鯛蔵さんの入れるコーヒーを頂き、
ゆっくりしていると寒く成って来たので、そろそろ出発、、、
すぐ上に登った所が山頂、富士山がぼんやりと観えているが、写真には写らない。
d0166643_22101517.jpg

ここからはゆっくり下って行く、、、
途中、自生している、カタクリの花を探しながら歩いていたが、やっと見つけた 、、、
時期はもう終わりかけている。
カタクリに間違いないが、花弁が少し大きい様な気がする。
新種発見、安さんが  大 カタクリ  と命名  ????
d0166643_22111595.jpg

暫く、下って来ると、苔生した沢に出た、その先に沢から水を引き、蕎麦打ち遣っている様な、
雰囲気の良い、茅葺き屋根のお蕎麦屋が山道に有る。
その先でやっと舗装道路に出た。
d0166643_22142589.jpg

伐採した木材を目の前の山から、ワイヤロープを張り吊るして切り出ししている現場、、、
さらに下ると、毎回、枝垂れ桜を楽しませてくれる民家、、、
d0166643_22173115.jpg

だが立派な枝垂れ桜の前に物干し竿があり根元はコンクリートで固められている、
これも生活感が有って良しとするか   (笑)

最後のバス停近くに、払沢の滝の入り口、
バス停で待つ人、滝見物に行く人に分かれて自由行動、、、
疲れていたが見に行く事にする。途中にお土産屋を兼ねた郵便局が有り、つい足を止めてしまう。
d0166643_2220538.jpg


この滝、二段に成っていて可なりの落差が有り、マイナスイオンをタップリ浴びた、、、
d0166643_22213756.jpg

今年の冬は払沢の滝は全面結氷したそうで、観てみたものだ。

後の楽しみは溝ノ口で反省会、朝から反省会の会場は何処にするのか幹事が相談していた  (笑)
今日も無事に山歩きを楽しんで多いに反省した一日だった   (何を反省するのかな?)
[PR]

by rakusou-cc | 2011-04-25 11:46 | 山歩き | Comments(0)
2011年 04月 17日

鶴見川源流部ポタリング

震災以来、自転車は一ヶ月以上走ってない、、、

今日は、以前、途中で道を間違えて、完走していない、
鶴見川源流にリベンジでに行って見る事にした。
後で地図を確認したら、2キロ位手前でUターンしている、、、

今日は昨日より気温が10度低い予報、昨日が暑かったので走るには快適温度、、、

9時、出発時は少し風が冷たく、一枚上着を着てくれば良かったかなと思ったのだが、
丸子茅ヶ崎線で港北ニュータウンの登り坂辺りから、体が温まり、風が心地良い、、、

鶴見川CRには思っていたより早く着いた、、、
d0166643_1613822.jpg

この先の寺家ふるさと村までは、何回か来ているので良く知っているのだが、
河川工事が多く、走り難いCRに成っていた、、、

こちら方面に来ると、寺家ふるさと村に寄りたく成ってしまう、別に深い意味は無いのだが、、、
と言う事で、田植えの準備が始まったかなと思ったが、やはりまだ早かった、、、
ここの田んぼと谷戸の景色が私には癒しの風景に成っている  (私だけかな)
d0166643_16235510.jpg

今日は先が有るので、早々に鶴見川CRに戻る、、、

途中、川は二つに別れ、左側の方が鶴見川、右側は何川だったか?、柿生の方面に行く、、、
d0166643_16491382.jpg

事前に調べていたので間違えないが、この先暫く行った所が以前に間違えた箇所、、、

途中から川を離れ、鶴川街道を暫く走り右折、細い田舎道の様な所を走り到着、、、
d0166643_16553327.jpg

綺麗な水が湧き出ている。
以前、河口部は日本一汚れた川と悪評が着いていたが、
今は鮎も遡上する位、綺麗に成ったと先日の新聞に載っていた。
生活排水が直接入らない様に下水道浄化設備が良く成ったのだろう、、、

ここが鶴見川の始まり、、、
d0166643_1792860.jpg

帰り道、同じ道を帰るのも、面白く無い、、、
このまま道成りに進み尾根幹で帰る事にする、、、
スタートして直ぐ、登り坂に成る、前回、下見で車で通った時には、
それほどの坂だと思わなかったが、いざ自転車で走ってみると、
非力な私には可なり、きつく、、、
歩く速度くらいでハアハア、ゼイゼイ、何とか登り切った、、、

いよいよ尾根幹、初体験、、、
自転車が走れる路側帯が有り走り易そう、、
d0166643_1893350.jpg


道は直線だが、大きく登ったり、下ったり、スピードが出そうな道だ、、、
最初は気持ちよく、可なりのスピードで下り、その分だけ今度は登る、、、
それの繰り返しで、ボクシングのジャブの様に脚に効いて来た、、、
ここがトレーニングコースに走る意味が解った、、、

登りで軽々と抜かして行くローディー達は、どんなエンジンを持っているのだ~
非力な私のエンジンはノッキングしそうだ  (汗)
きついが何とか、休まず走破出来た、面白いコースだ、、、

この先、何処に出るだ解らなかったが、鶴川街道の途中の多摩川に出た、、、
この際、サイクリングロードのハシゴだ、、、
走り慣れた多摩サイ、何と無くホッとして、疲れを忘れていた、、、
d0166643_186099.jpg

途中、多摩サイの小田急線ガードの茶屋前で昼食、
景色の良い所で食べるおにぎりは格別だ、、、

ここまで休憩を取って無かったので、思っていたより早く着いた、、、、
少し長めの昼食タイムを取る、、、

帰りは何時もの藤棚で一人反省会をやろうと思っていたが、大勢の先客、早々の帰宅、、、、



    走行距離   70.59キロ 
    平均速度    18.4キロ
    最高速度    50.9キロ
    走行時間 3時間49分52秒
[PR]

by rakusou-cc | 2011-04-17 19:10 | 自転車 | Comments(0)
2011年 04月 15日

桜もそろそ終わり

今日は休みだが、これと言って出掛ける予定無い、、、
朝から気持ち良く晴れ渡っている。

買い物に行く途中、桜の名所、 県立 三つ池公園 に寄って見た。
子供の頃は良く来た懐かしい場所で、何十年ぶりだろうか、、、

今日は花散らしの風が強く、花吹雪で道が桜色、、、

桜は、そろそろ葉桜に成って来た、、、
花の間から新緑、これも綺麗だ、、、
d0166643_1715885.jpg

桜の種類のよっては、まだ綺麗に咲いているのも有る。
枝垂れ桜は、今が盛り、優雅に咲いている、、、

d0166643_1720091.jpg

花はあまり詳しく無いが見るのは好きだ、、、
これは花桃の花かな?
d0166643_1733523.jpg

これは、花びらが紅白で何だか縁起良い花だ、、、
d0166643_17383091.jpg

公園内の奥に以前、聞いた事が有る韓国庭園が出来ていた、、、
何で韓国なのかと思ったら、横浜市と韓国との友好都市のを結んだ、
それを記念して建設したらしい、、、
d0166643_17512249.jpg

雰囲気は、韓国の寺院と庭園、、、

中国寺院の様な瓦屋根のひさしの反りだが、
建物の色彩は中国の様な極彩色では無い、
どちらかと言うと地味では有るがハッキリした配色、、、

これは日本の寺院と違う様な気がする、、、
日本の寺院は木の質を生かして色は、あまり乗せない素朴な作りだ、、、

木の格子模様は如何にも韓国風だ、行った事は無いが、、、  (笑)
d0166643_1895393.jpg

これはキムチなどを漬ける瓶だと思うのだが?
d0166643_18484522.jpg

思っていたより、規模が小さい、
もう少し広く、色々と造作が有った方が良いのでは、、、

何だか友好を記念して、形だけ作った様な気がする、、、
こんな事を言ったら横浜市から怒られそうだ、、、 (汗)


買い物途中、ぶらりと寄った約1時間の散歩を楽しむ事が来た、、、
[PR]

by rakusou-cc | 2011-04-15 19:02 | つれづれ散歩 | Comments(0)
2011年 04月 07日

上野恩賜公園

今日は妻が大学時代の青春の場所、上野、浅草界隈、、、

路地まで良く知っていると言う事で、妻の案内で上野恩賜公園のお花見、、、

上野のお花見も震災の影響で自粛ムードだと言うので、空いているのだろうと、

ところが平日にも拘わらず、駅を降りると凄い人出、皆、同じ方向に歩いている、、、

妻と二人でのんびり花見が出来るだろうと思っていたが、そうは行かなかった、、、

上野公園の花見は始めて来たので、毎年の賑わいは解らない、、、

多分、昨年までは足の踏み場が無い位の状態だろうと思う、、、

d0166643_17532816.jpg


朝は雲っているが、寒くも無く、薄着の上着があれば丁度良い気温だ、、、

d0166643_18153439.jpg


桜も7分咲きと言う事だったが、ほぼ満開の様な感じだ、、、

さすが宴会をやっているグループは居ない、、、

その変わりマットを引いて家族でお弁当を食べている微笑ましい光景、、、

d0166643_219333.jpg


ぶらぶら公園の中を歩いているとパンダの看板が目立つ、、、

上野動物園に来たのは、子供が小さい時に連れて来て以来、20年以上昔だ、、、

せっかく来たのだから、予定外のパンダでも見ようと思い上野動物園に、、、

入った途端、パンダ舎の前から園内を延々と並ぶ大行列、、、

入ってしまったからには、意地でも並ぼうと、私より妻の方が見る気、満々、約1時間、 (汗)

パンダ舎の前をゆっくり歩いて止まらずと通り抜けただけ、約1~2分、、、

d0166643_18481682.jpg


パンダを見ていると何で、こんな配色なのだろうと何時も思う、、、

神の、遊び心で作ったでは無いかと思いたく成る、、、

実際に見ると仕草と言い、縫ぐるみ様で可愛らしい、、、

d0166643_1850041.jpg


後で考えて見ると、パンダをカメラ越しに見ているだけで、直接見なかった様な気がする  (笑)

お昼過ぎから晴れて暑く成り、天気予報通り初夏の陽気に、、、

忍蓮の池に抜けると、池の周りも綺麗な桜並木、、、

d0166643_19171173.jpg


この当たり前の春の風景が、今年は特別な気持ちで見ている、自分が居る、、、

特別な事では無く、普通な事が如何に大事かと実感する、、、

d0166643_1922574.jpg


ここからでもスカイツリーが見える、やはり世界一の高さなのだな~

d0166643_1925067.jpg

この風景を見ると自粛も程々にしないと、世の中の為に成らないと思う、

沈滞ムードでは景気が悪く成り、物が流通せず、震災に遭わない所まで、苦しく成る。

もっと前向きに物事を考えて、お花見も大騒ぎするのでは無く、春の訪れを楽しむ事で、

沈滞ムードを吹き飛ばし多いに消費する。

それが、周り回って被災地の復興の為に成るのではないかと思う、、、



原発問題が解決しないと、本当の安心出来る気持ちには成り難いが、、、

世界中の英知を集めて取り組んで貰いたいと心から願う、、、
[PR]

by rakusou-cc | 2011-04-07 21:10 | つれづれ散歩 | Comments(0)