そんな休日

rakusoucc.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

北国の宴会

昨日ブログアップに失敗、すべて文章と写真を載せて送信のつもりが、
キーボードの押し間違いか???
すべて消えてしまった(涙)
PCに詳しい人であれば復帰出来るかもしれないが、、、
気を取り直してやり直し(愚痴)

今回は高校、大学時代の友人三人と札幌周辺散策、すすき野での色気抜きの宴会が目的、、、

昨年は三人で高校卒業スキーで行った蔵王温泉、44年ぶりの楽しい宴会、、、

以前は <三人会> 改名 <すしほ会> それぞれの頭文字(笑)
毎回、H君の緻密な計画で名幹事ぶりを発揮してくれる(拍手)

 9月25日
一泊二日で札幌の旅。
土曜日、午前4時に駅に向かう。
まだバスは走って無いのでママチャリで武蔵小杉駅まで行く予定が、
台風の余波で横殴りの大雨、仕方なく30分程歩き、一つ手前の武蔵中原駅に到着、、、
ジーパンの裾はずぶ濡れ、その内乾くだろう、、、
武蔵小杉でH君と合流、羽田空港に向かう。羽田でS君と合流する。

台風なので飛行機が飛ぶか心配したが、
定刻に出発、揺れも無く快適な飛行で千歳空港に到着
d0166643_9482353.jpg

千歳空港は曇り、気温は少し低いが寒さは感じず、爽やか、、、
これからレンタカーで最初の目的地、小樽に向かう、、、
小樽は10年以上前に来て以来、以前に寄らなかった石原裕次郎記念館を見学、、、
d0166643_10112969.jpg

今まで知らなかった石原裕次郎の人物像が良く分かり、
改めて大物俳優だと言うことを認識、入場料1500円は少し高い、、、かな??

次に街から少し離れた所に在る、にしん御殿<小樽 貴賓館>旧青山別邸(館内撮影禁止)
d0166643_10421868.jpg

にしん漁で巨万の富を築き、純和風建築の中に大正ロマンのモダンな洋室、
金に糸目を付けない贅沢の限りを尽くした建物、調度品、
今では金額が付けられない程らしい見事、、、
これが夏だけの別荘だと言うから驚き、、、
如何に、その当時のにしん漁で儲けたかが分かる(ため息)

館内で、にしん押し鮨、そばセットを頂く、
にしんの押し鮨は始めての体験、数の子も入って大変美味しい、、、
d0166643_10593464.jpg

次は小樽運河周辺散策、前回来た時より運河の水が綺麗に成った様な気がする。
d0166643_15364991.jpg

ここは小樽のメイン観光地、大勢の観光客、修学旅行で賑わっている。
あまりに美味そうなホタテ貝柱の串焼きを食べ歩きしながら街を一回り、、、
d0166643_1125856.jpg

生キャラメルをゲット、この頃は並ばずに買えるらしい、、、
今回は数多く箇所を回らず、ゆっくり時間を掛けて見学出来た小樽観光(満足)

そろそろ札幌の戻る時間、カーナビのお陰で道に迷わず、札幌エクセル東急ホテルに到着。

ホテルのユニットバスより足が伸ばせる近くの山鼻温泉、屯田湯(銭湯)、、、(笑)
何だか懐かしい雰囲気、湯船が深く、小さい子供だと潜りそう。
隣りには、背中に紋々のオジさん、庶民的な雰囲気、芯から温まった(あんたも庶民!!)
湯上りに仁王立ちしながら、左手を腰に、コーヒー牛乳を一気飲みしたい気分(昔やったなあ~)
d0166643_1157189.jpg

この後ホテルに戻り、いよいよメインの宴会、これ又、懐かしい路面電車ですすき野まで行く、
d0166643_12131970.jpg

噂には聞いていたが、すすき野は凄い歓楽街、誘惑が多そうな街を脇目もふらずキョロキョロ(オ~イ)
予約していた <海鮮ろばた焼 隠れ家> 宴会の始まりはまずは生ビールで乾杯、
今日は私の誕生日、車の中で誕生日の乾杯をしなくては、言っていたのに、
本人はもちろん二人も、すっかり忘れて宴会が始まってしまい最後まで思い出せなかった、
楽しかったから、ま~良いか、、、(笑)
北海道の味覚を堪能、本日の店長のお勧め  毛蟹 500円安い、
3杯頼むと1組様一杯のみ、小ぶりだが身が詰まっていて甘い(旨い)
d0166643_12333232.jpg

ジャガイモ(メークイン)の焼酎があり興味深々でボトルで注文、これがさっぱり系で活ける、、、
d0166643_12375947.jpg

話も盛り上がりと言っても、毎回、宴会で同じ話をしている様な気がする。(歳かな~)

今回、新しい話は、孫の話が増えた、孫はやはり可愛いいらしい、、、
いずれは私も孫自慢するのだろうなと思いながら、微笑ましく聞いていた、、、

最後に閉めで鮨の握りを注文、何~しゃりが無い、小樽で鮨を我慢したのに、
早めに注文すれば良かった(後の祭り)閉めは、お茶漬に変わった(汗)

充分、食べて飲んで、同じ話で大盛り上がり、ほろ酔い気分でお開き、、、

ホテルまでの足が今度は地下鉄、H君の説明では札幌の地下鉄は線路が無い???
車輪がタイヤ、極めて静か乗り心地がよい。

ホテル近くの駅に着き、外に出て地図で方角を確認、酔っ払いオヤジが三人、
話しに盛り上がりながら歩くが、ホテルが観えて来ない。
どうも地図を逆さまに見ていた。お陰で酔い覚ましの散歩が出来た。

ホテルに着くと昼間の疲れか一番早めに就寝、、、

 9月26日
完全熟睡、気持ちよく眼覚めと思ったが、少し頭が重い感じがする、、、
昨夜は飲みすぎかな???
今日は12時には千歳空港に行かないければ成らない。

早めに、最初の目的地、札幌時計台に向かう、、、
私は2度目、S君は始めてなので、こんなビル街に挟まれた所に有るのでびっくりしていた。
私も始めての来た時は想像と違い、何だか、拍子抜けしたのを覚えている、、、
d0166643_1411468.jpg

手前の自転車タクシーとの対比が面白い、、、

次に直ぐ近くの大通り公園まで歩き散策、

突然、ポツポツと雨が濡れ程ではない、更に進むと土砂降りの雨、、、
街路樹の下で雨宿り、暫くすると街路樹の葉も濡れて雨粒が落ちてくる、、、

傘はレンタカー会社で借りたのが有るが、車の中、H君が戻り車を持って来る事に成り、
近くにイベント会場のテントが有り、H君を待っていた。
そろそろ千歳に向かう時間、雨も止まないので大通り公園から早めに千歳空港に向かう、、、

空港に着いてから、土産物を買い、昼食は計画通り、行列の出きる札幌ラーメン、、、
d0166643_14402963.jpg

久しぶりの味噌バターコーンラーメンを食べた。
さすが有名店(定かでは無いが)、美味しかった、、、

羽田空港に着いてもまだ3時過ぎ、こう言う、ちょいと其処までの旅も楽しい、、、

来年は何処で宴会を計画してくれるか楽しみ、場所は名幹事H君に一任、、、
[PR]

by rakusou-cc | 2010-09-30 15:13 | ぶらり旅 | Comments(2)
2010年 09月 19日

爽やかな多摩サイ

先々週の野辺山ライドから帰って来て以来、喉が痛く咳きが止まらず、
夏風邪をひいた様だ、売薬を買うより、行き着けの病院で薬をもらう事に、、、
二週間目で、やっと咳きと喉の痛みも治まり調子が戻って来た、、、

今日も、まだ余り無理をしないで家でゆっくりするつもりでいたが、
午前中は家でやる事が有り、午後から暇だ、、、

外は気持ち良く晴れている、陽気の誘われ近くまで少し走る事にする、、、
いつもは午後からだと、出遅れ感が有り、あまり走らないだが、、、

多摩サイは爽やかな風が心地よい、、、
先日までは残暑厳しく大汗をかいて、走ったのが嘘の様だ、、、
暑くも無くサイクリングに丁度良い季節、、、
景色も秋に模様替え、、、
d0166643_18223999.jpg

二子多摩川のバーベキューごみ問題は有料化が功を奏したのか、
連休中のも拘わらず一組も居ない???
その場所は駐車場と化していた、、、
d0166643_18333990.jpg

しばらく休養していたので、疲れを感じず軽やかな走りで、せせらぎ館に到着、
いつもの様にタイムを計測29分49秒、のんびり走ったつもりでも30分を切った、、、
d0166643_19251576.jpg

調子良い証拠、まだ午後2時、稲田堤まで走り、美味しい梨でも買って帰ろうかな、、、
d0166643_18495631.jpg

稲田堤から多摩サイを離れ梨園を目指す、心当たりの場所に行って観ると閉まっている、
次の場所も同じ、3軒回ったが、どうも販売は午前中だけの様だ、、、
残念だ先日、スーパーで買った梨が今一だったので期待していたのだが、、、
今度は梨目的に早めに出掛けて観よう、、、

探し回っていると日が暮れそう、、、
これからは日が落ちるのが早く成る。
ライトを点けて走りたく無いので諦めて早めに帰る事に、、、

また多摩サイに戻る、自分の走ってる影が長く成っている、、、
走りながら撮影(危なく土手から落ちそう)
d0166643_1964786.jpg

帰りも足が軽く気持ち良いほど良く回る、日が暮れる前に、いつもの藤棚で一服、、、
d0166643_1917543.jpg

世間は連休だが、こちらは今日、唯一の休み、
近場の走りにしては、何だか有意義な休みに成ったな~
明日から仕事、頑張るぞ~(汗)

  走行距離   33.82キロ
  平均速度   20.7キロ
  最高速度   38.2キロ
  走行時間   1時間37分45秒
[PR]

by rakusou-cc | 2010-09-19 19:36 | 自転車 | Comments(2)
2010年 09月 06日

野辺山~甲府ライド

5日は楽漕会、恒例の野辺山にやって来ました。

今回で3年目、1回目の年は私が脳内出血で手術をした年。
2回目は参加予定でいたが、仕事が忙しく体力に不安が有り、
涙を呑んで前日ドタキャン、、、(大げさでは無く本音)

昨年までは8月中旬でしたが、3回目の今年はこの暑さで9月5日に、、、
ところが真夏と気温が変わらない、、、日差しも可なり強い、、、
JR鉄道最高点の駅の到着、、、
d0166643_19232343.jpg

早々に自転車を組み立てる事にする。
d0166643_1911545.jpg

暑い中、出発してみると、風がさわやか、さすが高原、
湿度が少なく気持ちの良く5名でスタート
リュックさんヘルメットを自宅に忘れた事に気が付く(冷汗)
d0166643_1929141.jpg

スタートとして、15分位走った所に鉄道最高地点、、、
d0166643_2223770.jpg

この場所が最高地点だから、これから、いよいよ下りで爽やかに高原を走りと思った、、、
気持ちよく下り始めてご機嫌、、、

所が先のほうに上り坂、このコースは小さな上り下りを繰り返して高度を下げて行くとの事、、、
上り始めて直ぐに下りに成ると思っていた(甘い)

先ほどの最高地点は鉄道の事、、、
このコース、道の最高地点がこの場所だ(汗)

それでも、まだ疲れて無いので快調に登って行くと中々,峠が見えない、、、
中間地点から可なりスピードが落ちて来て、遂に8キロまでダウン、
脚力の有るメンバーはスイスイ、上って行く、こちらはスローのマイペース(大汗)
でも何とか降りずに乗り続けて、先に行っていたメンバーと合流、、、(きつい上り、2キロ位有ったかな?)

もう少し上った所に最初の目的地の清泉寮入り口、、、、
d0166643_20564071.jpg

今度は清泉寮まで下り、帰りはまた上り返さなければ成らない、、、
でも名物のソフトクリームの誘惑に誘われて、、、
d0166643_2115584.jpg

脂肪分の高いソフトクリーム、可なり甘い、、、
このエネルギー源で、これから先乗り切れる、楽しみだ、、、

昨年はフラン人の若いお姉ちゃんがソフトクリーム作っていたのに、
今年はアルバイトのお兄ちゃんが作っていたので、残念がっていた(笑)
d0166643_2162493.jpg

スタミナを着けて出発、少し脚が軽く成った様な気がする。

これから先は緩やかな上り下りを繰り返し気持ちよい走りできる、、、
所々、コーナーの路面が荒れていて、慎重にクリアーして行くが、それでも下りで可なりのスピード、、、

長い下りは60キロオーバーで、こまかいブレーキングで下っていると、
ブレーキシューが減って、効かなくなるのかと心配に成る程だ、、、
小さな上りは、手前の下りでスピードを上げて、行き良いで登りきるこの爽快感、、、

こんな長い下りは始めてだ。しばらく気持ち良い下りの緊張感が堪らない、

コース中間地点、ここの日陰で休憩、気温表示が有り、26度、快適温度、、、
d0166643_21331825.jpg

一服して出発、快適な下りが続き、そろそろ中央高速、韮崎インター入り口、、、
気温が33度、一気に7度の上昇、急に暖房の部屋に入った様な感じ、、、

ここら辺から平坦路、昼食処が中々見つからず、暫く走りやっと一軒の食堂、、、
あまり重い食事は取れないので冷やし中華を注文、、、
火照った身体には、氷が入って喉越しが良く、美味かった、、、
今回は完食した、これで甲府まで走れそう、、、
d0166643_21493292.jpg

これから20号線を走る、交通量は思ったより少ない、
中央高速が有るので多分、地元の車だけな様に思える程、、、

甲府盆地は暑い、先ほどまで湿度の少ない所を走っていたので更に暑さを感じる、、、
甲府手前の緩やかな坂で足が攣りそうになり小休止してストレッチ、、、

それでも予定通り甲府駅、武田信玄像の前にトラブルも無く、無事到着。
d0166643_22195796.jpg

今回は事前に体調を整えていたので気持ち良い走りが出来て大満足の一日、、、
メンバー、お疲れ様、、、

このコースは中々経験出来ない楽しいコース、病みつきに成りそうだ、、、
後は輪行で帰るので、ビールを買って電車に乗る、冷たいビール最高だった、、、


   走行距離   75.3キロ
   平均速度   23.2キロ
   最高速度   60.5キロ
   走行時間  3時間12分7秒
[PR]

by rakusou-cc | 2010-09-06 22:46 | 自転車 | Comments(2)