カテゴリ:グルメ( 5 )


2012年 01月 07日

春の七草

今日は一段と寒さを感じる、、、
帰宅後、門松を外し、正月気分も終わり、社会が動き出した、、、

今日の夕食は、七草粥
d0166643_21532526.jpg

今年は、何だか美味しそうな蟹が入った七草粥だ、、、
蟹は妻の大好物で年末に買った、ずわい蟹がまだ有ったのか、、、

正月に食べすぎで少し体重が増加してしまった。
お腹に優しいお粥は大歓迎、、、

今年は嫁に行った娘が、先日、妻に七草粥の作り方を聞いて行ったらしい、、、
娘も子供の頃から食べていたので、我が家の七草粥の週間が継承して行きそうだ。

これで我が家に、早くも春が来た感じ??   まだ外は寒いが、、、
[PR]

by rakusou-cc | 2012-01-07 22:18 | グルメ | Comments(0)
2011年 09月 23日

甘さにつられて

ちょっと遅いが朝10時に家を出て、稲城梨を食べたさに、今日も多摩サイを走っている、、、

天気予報では晴れに成っているが、雲行きが怪しい、
気温は26℃と言うが、家を出る時は涼しいと言うよりも肌寒い、、、
半そでのサイクルジャージなので、アームウォマーを着けてくれば良かったかな、、、
走っている内に身体が温まれば、丁度良くなるだろう、、、

多摩サイは向かい風がきつく、スピードが上がらない、
せせらぎ館に着く頃、やっと身体が温まって来た、、、

多摩川は台風の影響で水量が増えて堰の水門が全開に成っている。
上流では可なりの雨が降ったのだろう、水が濁っている、、、
d0166643_156699.jpg

河川敷までは溢れなかった様でサイクリングロードは普段と変わらない、、、
向かい風がきついので、早めに多摩サイを離脱して川崎街道に入る。

前回、稲城梨を買った梨園、小松屋に到着。

早速、稲城梨をと思ったのだが、嫌に予感が的中、、、

稲城梨は時期が終わり、今は豊水が甘い時期らしい、、、
10月に入れば大型サイズの新高が収穫れる、

スーパーで売っている豊水より、ここの梨園で朝、収穫したての豊水の方が、
新鮮で果汁たっぷり、甘く美味しいはずだ、

早速、購入、、、

6個入って1050円、おじさんに美味しそうなのを選んでもらい、
2個の豊水おまけしてくれた。

他にお客さんが居ないので、試食の豊水をパクつきながら(一個分位食べた)  (笑)

おじさんと話をしている内に前回も来たのを思い出して様だ。

稲城梨を目的に又、来たと話したらちょっと待っててと言いながら、
奥の方から取って置きの大型の稲城梨を持って来た。

形が良くないが、これ食べてみてと(前回と同じセリフ)
もう一個稲城梨をおまけしてくれた。

前回、買ったサイズより一回り大きく、これが本来の稲城梨なのだろう、、、
豊水2個、稲城1個、おまけ、凄く得した様な気がする、、、太っ腹、、、痩せていたけど ?  

d0166643_16272878.jpg

早速リュックに詰めるが、パンパンでやっとジッパーが閉まった。

ロードバイクの前傾姿勢だと、もろ背中に乗っかって来る。
梨が丁度、背骨に当たって担ぎ難いし、重さが半端では無い、、、
後で量ったら、梨だけで重さ4キロ有った、、、

その他に何時もの輪行バックを入れて来た。
心配性なので、つい習慣に成っている  (汗)

朝の運勢では、何事も慎重にと出ていたが、当ったか、外れたか ???

美味しい物を食べるのだから、、、、我慢、、、、我慢   (笑)

この状態で他を回るのは、きついので帰る事にする。

多摩サイは風がきつそうなので、川崎街道から府中県道に入る所で、ふと目に入った。 

 <二ヶ領用水久地円筒分水>  の標識が、、、

以前から行きたかった所、場所が解らず帰って来た事が有る、、、
寄り道する価値は有りそうだ。

行って見ると何時も通り過ぎていた所の直ぐ横だった、、
d0166643_16251233.jpg

国登録有形文化財で昭和16年に農業用水を均等に分ける為に考え出された方式。
d0166643_1636390.jpg

多摩川から二ヶ領用水で水を引き真ん中の円筒からサイホンの原理で
四つの農業用水路を均等に水を溢れさせ、水争いを一挙に解決した。

この独創的な分水方式は世界的にも評価される素晴しい技術だ。

そろそろ、お腹が空いて来たので、帰途に着く。
今夜のデザートはこれで決まり、、、楽しみ、、、



    走行距離    36.33キロ
    平均速度     18.9キロ
    最高速度     36.1キロ
    走行時間  1時間55分15秒
[PR]

by rakusou-cc | 2011-09-23 17:18 | グルメ | Comments(0)
2011年 08月 28日

稲城梨

昨夜は武蔵小杉の居酒屋で楽漕会の暑気払い、、、

遊びの話題には事欠かない、、、

カヌーで四万十川を下る計画、

北アルプス、涸沢の紅葉を見に行く話、

中々、長期の休みが取りづらい、、、
機会が有れば涸沢の紅葉写真撮影に行きたいので、計画しませんかと、
旦那さんに言っていたのだが予備日含めて四日間の休みは実現、むずかしそうだ、、、
やはり日帰りか、一泊くらいがやっとかな??

みんな楽しそうに思い出話に花が咲き、これからの遊びの計画など、、、、
多いに食べて飲んで大盛り上がりで9時過ぎにお開き、、、

ここの所、運動不足なので行きも帰りも歩き、早足で30分で帰宅、、、(大汗)



今日は、梨を買いに稲城市まで自転車で行く、、、

コースは慣れている多摩サイを走る、、、
昨日と違って今日は気温は高いが、風が爽やか、空は秋空、、、

二ヶ領用水せせらぎ館まで来ると、河川敷で、川崎市の防災訓練をやっている、、、
d0166643_18573789.jpg

自衛隊の炊き出し部隊、上空にはヘリコプターも飛んで大掛かりな防災訓練だ、、

今年は特に防災意識が重要だと言う事を身に染みて感じる、、、
d0166643_1972110.jpg


今日の目的場所は東京都稲城市なので、先を急ぐ、、、

鶴川街道から川崎街道に入り稲城市役所手前の目的梨園に行ったのだが、
小粒な梨しか残って無い、、、、

諦めて違う梨園を探すと川崎街道沿いに一軒の梨園発見、
覗いて見ると、有った大粒の稲城梨が、だが聞いて見ると、これでも中玉、
大玉は贈答用に直ぐに売り切れたらしい、、、残念
まだ大玉は見た事が無い。
さぞ大きいのだろう、見てみたいもんだ、、、
去年も、販売が午前中で売り切れで買えなかったので早く来たつもりなのだが、、、
中玉でも十分大きいので何とか目的梨をゲット、、、
これは地域限定の品種 <稲城> と言う新種、、、
d0166643_19332589.jpg

市場にはまだ出ない現地販売のみ、後は直接梨園からの発送のみらしい、、、
試食で食べてみると果汁たっぷりで甘味も強い、、、
いままで食べた中で1,2の甘さで、はぼ酸味が無い、、、

本来の甘味の中に酸味の有り、ガリガリ感が好きな人には物足りないと思うが、
これは甘党の私には大変美味しく好みの梨だ、、、

話の種に購入、、、
金額は3個入って1600円で高い、、、メロン並み、、、
こんな贅沢な梨は年に一回くらいしか買えないな~   (笑)

自転車で遠くから買いに来たと言ったら、
形は悪いが美味しいよと、一個おまけしてくれた、、、   (実はそんな遠くでは無い)

d0166643_1938774.jpg

今夜のデザート、ギンギンに冷やした方が美味しいとの事、、、   楽しみだ、、、

リュックに入れて走ると、意外と重い、、、

帰りは何だか足が重くスピードが上がらない、、、

昨夜の暑気払い、飲みすぎだったかな??
この距離で疲れるはずが無いのに、走る前日はアルコールを控えよう、、、
  


    走行距離   41.76キロ

    残りのデータを間違って消してしまった、、、
    やはり疲れているのかな、、、??
[PR]

by rakusou-cc | 2011-08-28 19:54 | グルメ | Comments(0)
2011年 05月 17日

とうふ屋  うかい

久しぶりに妻と外食、、、

ふだんはあまり贅沢していない分、

たまには美味しい食事しようと言うのが我が家の約束事、、、


今回は、田園都市線、鷺沼駅近く  とうふ懐石料理
           
      「 とうふ屋 うかい 」
d0166643_17161969.jpg

店の中は古民家を移築したと言う事で、柱や天井の梁が凄く太い、、、
今では、こんな贅沢な建築材料は手に入らないだろう、、、
移築して10年だというが、昔からここに建っていた様な佇まい、、、

殆んどの人が予約を入れている様で、
予約していない私達は食事が出来るか心配だったが、すぐに個室に案内された。

仲居さんの後に着いて行くと廊下が長く個室もそれぞれ、何とかの間と部屋名が付いていた、、、
これはまさしく料亭だ、、、    向月の間   に案内された。

  日本庭園の眺めながら食事、、、
d0166643_17491382.jpg


一品料理が有るが、色々な料理を食べたいので、、、

名物コース  とうふ料理(七品目)  豆水とうふ、くみあげとうふ  を注文


最初にゴマとうふ、もちっとした舌触りだが上品な味、

d0166643_1825942.jpg

その後、揚げとうふを葱味噌、みょうが、鰹節をのせて食べた  (絶品)


綺麗に盛り付けられた料理だ出てきた、、、
d0166643_18242059.jpg

冬瓜と角煮、我が家でも角煮を作るが、
こんなに軟らかく色もきれいに煮崩れしない出来上がりは難しい、、、
きっと、かなりの時間をかけて煮込むのだろう、、、
味もしっかり付いていて、さすが板前職人の仕事だ、、、
d0166643_1919899.jpg


職人が手打ちとうふを桶から汲み上げたもので、上品な甘みがあり、塩をふっても美味しい、、、
d0166643_18254669.jpg



豆乳に独自のだしで味付けた豆水、とうふを浮かべて有る、、、
だしが効いた豆水が奥深い鍋仕立てで、クリーミー、、、
美味しくて妻の分まで頂いてしまった、、、
d0166643_18263189.jpg



最初は料理が少なく思っていたが、お腹にたまって来た、、、

最後の料理は深川めし、、、
この蒸篭、大きく見えるが以外と小さいが、最後の締めには、丁度好い量だ、、、
以外とさっぱりして美味しい、、、
d0166643_1941385.jpg



デザートが、大好物の白玉ぜんざい、、、

あずき系には目がない、、、


このお店の、 料理、 心のこもった接客、 建物のたたずまい、 価格もリーズナブル  (大満足)

 
[PR]

by rakusou-cc | 2011-05-17 19:32 | グルメ | Comments(0)
2011年 01月 08日

七草粥

       春の七草、、、

我が家では毎年、欠かさず1月7日は七草粥を食べる、、、
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、、、
リズムの様に子供に覚えさせていたが、いつの間にか自分も覚えてしまった、、、

子供達は、それぞれ独立しているが、七草粥の習慣は継承してもらいたいのだがもんだ、、、

d0166643_10111835.jpg



この時期は正月料理やお酒で胃が疲れているので、
七草粥を食べるのは、理に適っているなあ、、、

休みの前日、週一回、一杯やるのが楽しみだが(ちょっと残念)
今夜は胃を休める為に、七草粥を食べて晩酌は止めて於こう、、、

たまに、中華粥を食べるが、年に一度の身体に優しい七草粥は美味しい、、、
[PR]

by rakusou-cc | 2011-01-08 10:45 | グルメ | Comments(0)