そんな休日

rakusoucc.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 08日

旧白州邸 武相荘

以前から行きたいと思い、近くまで行くが解らず、帰って来た事が数回有る、、、
今回は近くまで行ったら誰かの尋ねようと思っていた。
鶴川駅近くの鶴川街道沿いに有り、看板が立っていた。
以前は看板も無かった様な気がする。それとも気が付かなかっただけなのか!!
d0166643_18213493.jpg

    白州次郎 武相荘

白州次郎という人は、戦後の吉田内閣GHQとの折衝に、
互角に渉りあい、GHQ側の印象は、従順ならざる唯一の日本人、、、
日本国憲法の成立に深くかかわり、政界入り熱望されたが入らなかった。
今まで知らなかった、色々な逸話が残っていて大変、興味深い人物像である!!

戦時中、別荘代りに使っていた、鶴川の茅葺き古民家に移り住んだ。それが武相荘、、、

私が武相荘を見学して、さらに興味をもったのは彼の感性、、、
d0166643_18241478.jpg

ケンブリッジ留学時代からカーレース楽しむダンディーボーイ、、、
d0166643_18261768.jpg

アメリカで 名車 ベントレー1924年式 を乗り回していた、、、
この写真は日本人のコレクターが持っていたベントレーが、たまたまアメリカで
白州次郎が乗っていたベントレーと解り、ナンバープレートも当時のまま、
色もブリテッシュ、レーシング、グリーン、其のままだったらしい、、、
白州正子は白州次郎を思い出し、ついお帰りなさいと言ってしまったらしい、、、

戦後間もない頃から田舎道の鶴川街道をスポーツカーで走っていた、、、
晩年までポルシェ911を乗り回していたらし、、、
(亡くなったのは平成に成ってから)


伯爵令嬢の白州正子も韋駄天お正と呼ばれ行動派だったらしい。
書斎がそのまま残っていて、その当時生活が偲ばれる。
d0166643_18545297.jpg

なぜか庭に丹頂鶴がいる(作り物)
庭も広く散策コースに成っていて時間が止まった様な癒しの空間でした。
[PR]

by rakusou-cc | 2010-10-08 19:03 | つれづれ散歩 | Comments(2)
Commented by mako at 2010-10-14 23:09 x
白州次郎の武相荘は
私もぜひ一度は行ってみたい所
以外と近所にあるんですよね(笑)

最先端を駆け抜けているのかと思いきや
古民家を買い取る所なんぞ、また粋ですね!

草食男子全盛期といわれる現代に
こ~いう男子が現れて欲しいものですね!



Commented by rakusou-cc at 2010-10-15 12:29
makoさんへ
白州次郎、戦前、戦後の歴史に欠かす事が出来ない人物で有るのが改めて解りました。
しかも生き様が、スマートでカッコ良いですね。

調べて観ると武相荘(無愛想に引っ掛けた)
前から別荘代わりに利用していた様です。
戦後では無く、戦火が激しく成り、疎開の為に移り住んだ事らしいです。

興味あるならば一度、見学に行くと良いですよ!
何だか不思議な落ち着ける空間です、、、
私だけかな???


<< 浅川サイクリングロード      北国の宴会 >>